Cannery

~キャナリー~ 「いつもの」を思いのままに綴るブログです

ベンシモン(BENSIMON)のスリッポンが可愛いけどダメだった理由

 

こちらの写真が、私の履いていたベンシモン(BENSIMON)。 ラフなつくりで、くたっとした感じが可愛いスリッポンです。カラーやサイズも豊富で、しかもリーズナブル。デザイン違いや、いろんな色のものと、いくつも欲しくなってしまいますね。 

 

f:id:ebuffalo:20170725230414j:plain

 

残念ながら、私には合いませんでした。

もともと足のサイズは大きいのですが、幅も広いようで、長さは問題ありませんが幅がきつかったです。履けないことはありませんが、すぐに脱ぎたくなる。そして何より見苦しいんですよ。

 

 

 

ダメな理由 その① 

甲の部分のゴムがかなり広がってしまい、 ナント!ゴムの上の隙間から肌が見えてる!!笑

さすがに見苦しいです・・・

違うデザインのものならごまかせたかもしれませんが、これはダメでした。

 

f:id:ebuffalo:20170725230425j:plain

 

足の幅が広い人や、甲高の人には向いていない靴だと思います。

 

ダメな理由 その②

見苦しいのは、靴下を靴と同系色にして何とか目立たなくしていましたが、問題は臭いです。座っていると、足元からぷぉわ~んと臭ってくるのです。

最初は、足を疑いましたよ、自分の足を。なんて臭い足!!と思っていましたが、消臭剤をスプレーしても消えません。そこで、他の靴に変えてみると臭いはしなくなったので、問題は私の足ではなく、靴ということが判明しました。

何となく足の臭いとは違うな・・とは思っていたのですが、けっこう臭くて。他の人に臭っているのではないかとヒヤヒヤしていました。

 

ダメな理由 その③

あまりにも臭かったので、洗いました。すると落ちましたね、臭いではなく色が。もともと色あせたような感じの靴ではありましたが、今度はまだらに色が抜けた感じです。

ここでもう諦め、ゴミ箱行に決定しました。

だましだまし、何日も履いていましたよ。でも、臭いが薄れるというよりは臭いがきつくなる気がしました。 

 

もしかして?

 

というのが、私のベンシモンがダメだった理由です。ただ、レビューを見ても同じような人が見つからす、あれ?やっぱり私の足が臭いの?と半信半疑になっています。

もしかして、足が臭いとか、洗い方が悪いとか、私に問題があるのだとしたらベンシモンに申し訳ないと思い、ゴミ箱から拾い上げ、臭い消しをいろいろ研究してみたいと思っています。結果報告はまたいずれ・・・

  

 

私の足は大丈夫という方は、ベンシモン見た目は可愛いです。 

 

インソールがあれば大丈夫という方は、ダンケで可愛く❤